インフォグラフィック

2020.03.11

ビジネスフレームワーク

【インフォグラフィック】マーケティングの3C分析を図解してみた。

マーケティングで考えるべき3つの要素。1Customer(顧客)2Competotor(競合)3Company(自社) Customer(顧客)は、勝負の土俵を知るために、市場や顧客について調べてみましょう。Company(自社)については、分析をもとに自社の強みを明確にして戦略を立てましょう。  Competitor(競合)については、同じ土俵で闘う相手を知る、どんな戦略で、どんな結果を出してるのかを調べてみましょう。

今回の記事では、インフォグラフィックで3C分析について解説しました。

起業するには欠かせないマーケティングの基礎である3C分析は、①Costomer(顧客) ②Competiter(競合) ③Company(自社) の3つの項目を分析することで、自社の強みや市場の特徴を理解することにつながります。

 

しかし、起業したいと考えているけれど、マーケティングをはじめサービスの開発や登記などすることが多くて困っている人はいいと思います。

インフォグラフィックシリーズとして投稿しているものは、スタートアップカフェ大阪の公式インスタグラムアカウントでも発信をしています。

興味がある方は是非フォローしてみてください!!

 

そして!

「起業についてもっと詳しく知りたい!」

という方は直接スタートアップカフェ大阪にお越しいただきご相談ください。

相談したい方のお問い合わせ先

相談予約はこちらから

※ 電話の受付時間は12:00から21:00です。(土日祝も営業)

ジャーナル一覧へ戻る

新着記事

カテゴリー

タグ

相談予約