起業コラム

2018.09.22

チームビルド

起業するならこれだけは抑えておいて!スタートアップの業界用語まとめ

スタートアップやベンチャーの業界には沢山の専門用語があるのはご存知でしょうか?

 

例えばみなさんはこれらの意味がわかりますか?

 

「デットファイナンス」
「エクイティファイナンス」
「シード」「アーリー」「ステージA」etc… 

 

ちなみに、全くわからなかったそこのあなた。
VCの方や投資家の方と会話をする時、次のようになるかもしれません。

 

「…(この人達は何語で会話してるの?)

 

しかし、ご安心ください!

 

我々がこの記事でスタートアップ、ベンチャー業界で特によく使う用語と、その意味をこの記事で解説していきます。

 

商品・サービス関連

【プロダクト(商品)を作る際によく使用される用語】

用語 意味
ローンチ 新しい商品やサービスの「開始」「公開」「立ち上げ」
LTV(エルティーブイ) ライフタイムバリューの略。獲得した1人の顧客が生涯に渡り事業にどの程度利益を生み出すのかという考え方のこと
イグジット 株式公開(IPO)や、企業買収 (M&A)で創業者やベンチャーキャピタルが投資した資金を回収すること
ピボット 事業の「方向転換」「方針変更」をすること
グロースハック 効果的な改善を継続的に行い、プロダクトを成長させる手法のこと
MVP検証 提供したいと考えている価値を提供するための必要最低限の機能を有したプロダクト

MVP検証についてはこちらで具体的な解説もしているので興味がある方ぜひご覧ください!

チーム関連

【組織に関する用語】

用語 意味
ジョイン スタートアップ、ベンチャー企業へ加わること
CEO(シーイーオー) Chief Exective Officerの略。最高経営責任者のこと
CTO(シーティーオー) Chief Technology Officerの略。最高技術責任者のこと
CFO(シーエフオー) Chief Financial Officerの略。最高財務責任者のこと
COO(シーオーオー) Chief Operating Officerの略。最高執行責任者のこと

お金関連

【ファイナンス(財務)に関する用語】

用語 意味
デットファイナンス 銀行借入や社債発行などの負債により資金調達をすること
エクイティファイナンス 新株の発行など増資により資金調達をすること
VC(ブイシー) ベンチャーキャピタルの略。ベンチャー企業などの未上場企業に対して出資を行う機関のこと
エンジェル エンジェル投資家の略。創業間もないスタートアップやベンチャー企業などに対して出資を行う個人投資家のこと
キャピタルゲイン 株式や社債の売却時における売買差益のこと
ランニングコスト 事業活動にて継続的に必要となる維持管理コストのこと
キャッシュフロー 現金ベースでの収入と支出の流れのこと

資金調達についてはこちらで詳しく解説しているのでぜひ覗いてみてください!↓

起業の段階関連

【成長段階を表す用語】

用語 意味
シード 起業前。ビジネスモデルは決まっているが、まだプロダクトができていない、法人設立前等の理由でまだ事業が動き出していない段階のこと
アーリー 起業直後。プロダクトもできあがり、市場に投入し検証開始する段階のこと
シリーズA プロダクトがより市場に浸透するようにマーケティングを開始する段階のこと
シリーズB 事業が軌道に乗り始め、社内でも中~大規模のチームが形成されている段階こと
シリーズC 実績が積み上がっており、事業や組織の仕組みが確立され安定している段階のこと

これらについてはこちらの記事で詳しく紹介しています!↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから起業を目指されるのであれば、こういった用語を聞く機会も出てくると思います。

そんな時にスムーズに会話を進められるように、ぜひここで出てきた用語は頭に入れておいてくださいね。

相談したい方のお問い合わせ先

相談予約はこちらから

※ 電話の受付時間は12:00から21:00です。(土日祝も営業)

ジャーナル一覧へ戻る

新着記事

カテゴリー

タグ

相談予約

イベント一覧