スタートアップ支援

事業作りの最初に考える「問い」と「解」の見つけ方

2020.8.20(木) 19:00 - 20:30

スタートアップカフェ大阪

【テーマ】
事業作りの最初に考える「問い」と「解」の見つけ方

【内容】
「企画」「発想」「アイデア」……これらの言葉に、どのようなイメージをお持ちでしょうか?
企業から個人単位まで、ビジネスへの関わり方が多種多様に変化しつつある現在、「ビジネスプラン」や「サービス」を考える上で、アイデア発想を生み出す力がより不可欠となってきています。
「キャリアを重ねる中で、ビジネスに関するさまざまな企画やアイデアを求められる場面が増えてきた」という方が多いのではないのでしょうか。すぐに役に立つかどうかわからない企画やアイデアでも、精度を高くし、かつ幾つもストックしておき、来たるタイミングで出せる様、アイデア発想の練習からスタートしてみませんか?

今回は、ゲストにアートシンキングを活用した新規事業開発を得意とするコンサル会社社長、株式会社Bulldozer代表取締役の尾和 恵美加さんをお迎えし、参加者の皆さまと事業作りの最初に考える「問い」と「解」の見つけ方についてアイデア作りの基礎や考え方についてお話頂きます。是非、ご参加ください!

【開催日時】
2020年 8月 20日 (木) 19:00-20:30

【開催方法】
会場参加&オンライン開催 (zoom)
※オンラインでの参加をお申し込みされた方には、Peatixのメッセージ経由にて事前にイベント招待URLを送ります。

【タイムスケジュール】
19:00 スタートアップカフェ大阪ご挨拶
19:05 アイスブレイク
19:10 本イベントのご案内/尾和 恵美加 氏のご紹介
イベント開始/アイデア出しワークショップ体験/発表
20:00 尾和 氏×スタートアップカフェ大阪メンバーによるトークセッション
テーマ「事業作りの最初に考える「問い」と「解」の見つけ方とビジネス事例」
20:30 イベント終了

【ゲスト登壇者】

代表取締役運転手 / パラダイムシフター
尾和 恵美加 氏 (おわ・えみか)

日本IBMにコンサルタントとして新卒入社し、エアラインや物流業界のBPR(業務プロセス変革)/働き方改革案件に多数参画。
クリエイティビティの可能性を求めcoconogaccoで学んだ後デンマークKaospilotへ留学。ロジカルとクリエイティブのハイブリットな両利きの思考法として独自のアート思考を開発・大成。 提供実績…大正製薬株式会社、サンリオ株式会社 等 メディア掲載実績…日本テレビ the SOCIAL、朝日新聞 START! 等

●アートシンキングとは?(朝日新聞社記事)
https://www.asahi.com/ads/start/articles/00271/
●シンビジオンライン(動画)
https://www.facebook.com/Superinnovatorwithyou/videos/704677473412379/
●メディア等掲載実績
https://note.com/paradigm_shifter/n/n8a0ce750f9d6

【注意事項】

  • 必ずご参加者様ご自身でのお申し込みをお願いいたします。
  • 1名で複数のお申し込みはご遠慮ください。
  • ご都合が悪くなられて代理の方が参加される場合もご登録をお願いいたします。
  • 本セミナーは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ウェブ配信で開催します。
  • 内容,登壇者,スケジュール等は、予告なく変更,中止,延期になる場合がございます。
  • 参加者の皆様の通信環境や通信回線の状況により中断される可能性があります。その場合は、主催者は責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上、お申込みください。
      

Map

会期日:2020年8月20日(木)
主催:スタートアップカフェ大阪
時間:19:00 - 20:30
料金:無料
詳細URL:https://0820aidea-event.peatix.com/view

お申し込みはこちらから

イベント一覧へ戻る

相談予約

イベント一覧